医療法人社団晴山会 おしきり眼科

おしきり眼科は武蔵村山市にある眼科(予約優先制)です。

TEL.042-562-6688

〒208-0011 東京都武蔵村山市学園3-50-1

06日

山形の桜 置賜さくら回廊編

中学校の同級会の翌日。同級生に観光タクシーをお願いして中学校の学区内の桜と白鷹・長井の置賜さくら回廊を巡って来ました。

同級生なので気兼ねなく、格安で楽しい旅でした。

途中、桜の写真を撮りに来ていた同級生にも会うことができました。

IMG_0265

 最上義光の菩提寺光禅寺。小学校の通学路の近道で、良く遊んでいました。

IMG_0267平清水の平泉寺。ちょうど春のお祭りの準備をしていました。

近くの「七右衛門窯」は、同級生の嫁ぎ先です。

IMG_0281

春の苗代の種蒔きの頃に花が咲く『八乙女種まき桜』。

八幡神社の境内にあり、源義家が8人の乙女に舞楽を奉納させたと言われています。

IMG_0289

称名寺阿弥陀堂の桜。雪山とのコントラストが綺麗でした。

IMG_0297

赤坂の薬師桜。樹齢970年。

IMG_0300

山口奨学桜。今回の中では一番満開でした。

IMG_0309

十二の桜。樹齢400年の老木の古株が残り、現在は3代目のエドヒガンザクラ。

十二は「十二薬師堂」の意。

IMG_0313

薬師桜。樹齢1200年のエドヒガンザクラ。

坂上田村麻呂が奥州征伐の時に手植えしたものと言われています。

IMG_0323

釜の越桜。樹齢800年のエドヒガンザクラ。

手前の大木の方で、花は一部にしか咲いていません。

源義家がこの近くに陣を張った時に、桜の下の石でかまどを築いたとの伝説があります。

IMG_0329

白兎のしだれ桜。日本三十三枝垂れ桜の一つ。

IMG_0336

草岡の大明神桜。

伊達政宗が鮎貝の初陣の際、敗れてこの桜の洞に隠れたと言われています。

 

IMG_0342

最上川堤防の千本桜。約二キロにわたってソメイヨシノが300本植えられています。

(今回付き合ってもらった八千代タクシー。)

IMG_0355

伊佐沢の久保桜。樹齢1200年のエドヒガンザクラ。

坂上田村麻呂と豪族の久保氏の娘の伝説があります。

ソメイヨシノとは違う色んな桜を楽しめました。

観光客も多く、老木が多くまだ満開ではありませんでしたが、なんかそっとしておいた方が良いような気もしました。

時間の関係で他の桜は見れませんでしたが、次回の楽しみにとって置きます。